棚じぶ漁体験

棚じぶ

棚じぶ体験タナジブは、海岸から20~30m離れた海上に小屋を設置し、ジブと呼ばれる、竹竿を×字形に組んだ先に網を張った特殊な四手網を、この小屋の中から操作して漁を行います。小屋には満潮時にも行き来できるように桟橋が架けられています。その漁法は、海中にジブ(四つ手網)を沈めておき、満ち潮にのって泳いでくる小魚類が網に入ったのを見計らって、網ですくうというもので、一度に多くの漁獲は望めません。もともとは、川や堀でも利用されていました。これらに代表される古来の漁法は、漁業形態が養殖や沖合漁業中心となり、さらに後継者不足などもあって、急速に衰え沿岸の人々の副業程度になっているのが現状です。(鹿島市教育委員会「鹿島市の文化財」引用)

棚じぶ体験について

料金

1基 1,000円 

期間

通年OK(ただし潮が満ちている時間) 
※潮高が低く、出来ない場合もございます。

完全予約制 

ご予約は、0954-63-1768

◆軍手・バケツ・タオル・ビニール袋をご持参下さい。

所要時間

一潮の時間内であれば、時間制限なし

棚じぶ

捕れる魚

棚じぶ 捕れる魚

ご予約時のポイント

棚じぶ体験潮先にバチャバチャ!!
潮高が、3.9以上の日が体験可能♪潮高が高いほど体験時間が長くなります。
また、満ち潮で潮が満ちてきている時の潮先を狙うのがベスト!!

鹿島シティーコムさんによる突撃レポート

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

Copyright © 道の駅 鹿島 Official Web Site. All Rights Reserved.